令和4年度保険改定の解釈
康本式保険診療の進め方

本改定は、平成30年度医療・介護同時改定の中で目指したビジョンを推進させ、かつ令和6年度同時改定に向けての足掛かりとなるはずでした。残念ながら、新型コロナ感染症拡大及びその対応に追われてしまい、前回改定のような大胆な取組みは見られないものの、この6年間を整理整頓した内容となっております。従って、第1部では、過去2回の改定内容を踏まえつつ、『いま何が必要なのか』をしっかり解説をしていきたいと思います。また、第2部では、保険診療の進め方について、より具体的な項目、点数の取り方について康本式の解釈を加えたいと思っております。

 医療法人社団 感・即・動
理事長 康本征史
Zoom配信
振返り視聴あり

講師紹介

康本 征史 (やすもとまさふみ) 1965年生まれ。 東北大学歯学部卒業。

・医療法人社団 感・即・動理事長

・康本塾&次代塾塾長

平成6年千葉県柏市にて開業。 平成12年に予防歯科センター柏を併設し、地域のかかりつけ歯科医院を展開。平成26年には、歯科の2次 医療機関を目指した 「柏の葉総合歯科」を設立。 セミナー・講演活動においては、 開業予備軍を対象とした開業セミナーから、 小〜中規模歯科 医院向け (次代塾)、 大規模歯科医院向け (康本塾) など、 対象に応じて幅広く展開。 その他、著書・共著・監修などの執筆も多数あり。歯科業界のさらなる発展に向けて邁進中。

セミナー概要

開催日 :2022年5月22日(日)

開催時刻:15:00 (Zoomの入室は5分前)


参加費   : 税込22,000円

対 象   : 歯科医院経営者

定 員   : 最大500名

備考  :配信後2週間の振返り視聴あり

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

講義内容

  • 第一部 令和4年度保険改定の解釈 15時〜16時

    ・改定のポイント
    ・S P Tは前進か後退か
    ・CAD/CAMインレーの死角など

  • 第二部 康本式保険診療の進め方  16時〜17時30分

    ・医療機関に格差社会が生まれている?
    ・『歯科疾患管理料(歯管)』を算定するなら?
    ・小児歯科の上手な進め方 など
  • 第二部 康本式保険診療の進め方  16時〜17時30分

    ・医療機関に格差社会が生まれている?
    ・『歯科疾患管理料(歯管)』を算定するなら?
    ・小児歯科の上手な進め方 など